東京の鼻中隔延長術で更に理想に近づきました

鼻中隔延長術を決めたことに後悔は一切ない

東京で鼻中隔延長術プルージュ美容クリニック

自然に仕上がるのがメリット鼻中隔延長術を決めたことに後悔は一切ない本当に自信に満ちあふれています

経験の少ないクリニックの先生だと、やり過ぎて鼻が少し長く見えることがあるそうですが、東京の先生は経験豊富なのでその点も問題なしです。
何度も話し合って理想の形を追求していき、写真を参考にしながら具体的なイメージの共有を進めました。
絵を描いたり写真に修正を加えるなどして繰り返し確認を行ったので、先生と自分の頭に思い浮かぶイメージは完全に一致すると確信しました。
これで後は手術を受けるだけとなり、手術に備えて準備をすることになりました。
準備といっても飲酒や夜ふかしをせずに早く眠ること、疲労を回復して体力を温存する程度ですが、それでも長年つき合ってきた鼻との別れは少しさみしいものです。
最後にコンプレックスを含めて思い出せるように、自分の顔の写真を撮って記録に残しました。
あれほど鏡を見ると憎しみが湧いてきた鼻なのに、その時は何だか半身を失うようなさみしさを覚えました。
それだけ良くも悪くも自分の中で存在感が大きくて、いざとなれば失いものの大きさに気がつく存在だったと分かった感じです。
とはいえ、一生コンプレックスを抱えて生きていくつもりはないですし、鼻中隔延長術を決めたことに後悔は一切ないです。